(CMS)コンテンツマネージメントサイトが人気のわけ

CMSとはコンテンツ・マネジメント・システムの略で広く言えばコンテンツ(文書、画像、音声、映像など)を管理するためのシステムを指しています。

一般的にCMSと言う場合には、特にWEBにおけるコンテンツの管理システムを指すことがほとんどです。

人気のワードプレスも(オープンソースのブログ/CMS プラットフォームです)

CMSの特徴は、

CMSの人気とサイトの特徴を探ってみましょう。

従来のWebサイトは、HTMLとCSSだけで作られることが一般的であった。しかしながら、それらのサイトは、特に運営について以下のようなデメリットがある。

(1)サイトの更新者がHTML等のWeb制作知識を理解している必要がある。

(2)複数人での更新の場合、最新版のファイルをその都度確認する必要がある。

(3)サイトデザインをリニューアルする際に、過去のコンテンツの移行に時間がかかる場合が多い。

(4)追加機能の実装を柔軟に行いづらい。

(5)更新の都度、制作業者に依頼するか、

社内の制作者に頼まなければならない。

お問い合わせ

  • RSSフィード